日本 (日本語、英語教育の文献)

スポンサーリンク
Pocket

文献(順不同)

江利川春雄 2008 『日本人は英語をどう学んできたか』 研究社
植松茂男 2006 『英語学習と臨界期』 松柏社
鳥飼久美子 2006 『危うし!小学校英語』 文春新書
山田雄一郎 2005a 『英語教育はなぜ間違うのか』 ちくま新書
山田雄一郎 2005b 『日本の英語教育』 岩波新書
奥野久 2008 「小学校学習指導要領における外国語活動の批判的考察」第12回関西英語教育学会(神戸大学 5月24日)
水村美苗 2009 『日本語が亡びるとき』 筑摩書房
赤木昭夫 1980. 『蘭学の時代』 東京:中央公論社
石附実(いしづき・みのる)1985. 『西洋教育の発見』 東京:福村出版
井上史雄 2001. 『日本語は生き残れるか』  東京:PHP研究所
イ・ヨンスク 1998. 『「国語」という思想』 東京:岩波書店
潮木守一(うしおぎ)1984. 『京都帝國大學の挑戦』名古屋:名古屋大学出版会
ウイリアムズ、ハロルド・S(西村充夫 訳)『ミカドの国の外国人』 東京:近代文芸社
大島義夫、宮本正男 1987. 『反体制エスペラント運動史』 東京:三省堂
川澄哲夫編 1978. 『資料日本英学史2 英語教育論争史』東京:大修館書店
川澄哲夫編 1988 『資料日本英学史1:上 英学ことはじめ』東京:大修館書店
田中克彦 1985. 『ことばと国家』 岩波書店
倉沢剛 1983.『幕末教育史の研究1~3』    東京:吉川弘文館
森岡健二(編著) 平成3年 『近代語の成立ー語彙編ー』 東京:明治書店
真田真治他 1992 『社会言語学』 東京:桜木風社
サンソム、G.B.1976. 『西洋世界と日本』  東京:筑摩書房
寺崎昌男 1992. 『プロムナード東京大学史』  東京:東京大学出版会
三好信浩(のぶひろ)1986. 『日本教育の開国:外国教師と近代日本』 東京:  福村出版
渡辺武達 1983. 『ジャパリッシュのすすめ』 朝日新聞社

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。