嵐山・高尾パークウエイを走る

スポンサーリンク
Pocket

2015-09-28

昨日は天気も晴れて気持ちがいい日であった。家内と車でどこかに行こうかと言って、嵐山・高尾バークウエイを走ることにした。ドライブだが、先週の京都はたくさんの観光客と車で混雑していたが、きょうはその反動か、車の数は少なかった。紅葉と言うにはまだ早すぎる。しかし、山の上は秋の到来を充分に感じさせる涼しさであった。まず、昼食をと思い、よくうどん屋さんに寄る。しかし、入ろうとすると疲れた感じの中年の女性が出てきて「もうやっていません」という。廃業のようだ。結構雰囲気が田舎風で自分の好きだったうどん屋さんだったので残念だ。

しばらく言ってから別のうどん屋に行く。ここも静かで12時だというのに客は我々ぐらいしかいない。それで雰囲気はひなびていると言うのか。ふと見ると、鹿の頭のトロフィーが置いてあった。写真を撮る。本物か、イミテーションか、私が見た限りでは分からない。外の景色が絶景というのか。素晴らしい。きつねうどんを食べる。結構美味しい。

本物の鹿か?
本物の鹿か?
うどん屋さんの外の景色
うどん屋さんの外の景色

有料道路だが、今日は車の数が少ない。そのせいか運転も楽である。展望台に行き、京都の町を見下ろす。京都の町が多くに見える。高層ビルがないので、京都の町は静かな落ち着いた町に見える。

DSCN8156
もうじき秋が訪れる
DSCN8160
遠くに京都の町並みが

3時頃に、おやつに「ぜんざい」を食べる。店の中はいろいろなpottery が置いてある。写真をいくつか撮る。

DSCN8147
たくさんの陶磁器がある
DSCN8148
ここでちょっと休憩

昨日は静かな落ち着いた日であった。何事もおこらず、ただ静かに時の過ぎるのを味わった一日であると言えよう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください