カナダ留学

スポンサーリンク
Pocket

2014-10-17

「異文化交流と世界」の授業において、Iwataさんが自分の留学した国であるカナダについてPowerPointで発表してくれた。はじめにカナダの国旗を紹介して、国の大きさ、公用語、人口などについて説明してくれた。またカナダは漢字では加奈陀と書き、加国という当て字がよく使われることも想起させてくれた。

写真 2

写真 1

Iwataさんが留学したのは、Riginaという町にあるthe University of Riginaである。やはりカナダの大学だけあって広くて、施設も素晴らしいものだったようだ。特に大学の中にバーがあるのは感激したようだった。

ホームスティ先は裕福な家で、この郊外の家だけでなくて、downtownとアメリカのアリゾナにも家があるとの事、また農場も広くて、Iwataさんはカナダの広さに圧倒されたようだった。家の中の写真や食べ物の写真も見せてくれた。やはり甘いもの、脂っこいものが多くて、日本人ならば、かなり太ってしまいそうである。

写真 3

また、ホストファミリーに連れてもらって、briday showerなる結婚の前の親友たちだけで祝うパーティにも参加したとのこと、いろいろとカナダで貴重な体験をしたようだ。また、是非ともカナダに行きたいとのIwataさんの言葉であった。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください