卒論の慰労会

Pocket

2015-01-22

今日は午後にゼミ生は卒業論文の口頭試問を受けた。何とかこなして、夕方に卒論の慰労会を行うことになった。互いに「ご苦労さま、卒業へ一歩近づいた」と確認しあった。まだ卒業生名簿の発表はないのだが、卒業はほぼ間違いないことになった。

駅から15分ほどあるいた居酒屋で慰労会を行うことになった。実はこの日はゼミ生であるUさんの誕生日でもあった。そのお祝いも兼ねて行うことになった。この居酒屋はゼミ生のTさんがバイトしているところであり、そのおかげでいろいろなサービスをしてもらった。たくさんのサービスをしてくれたマスターには御礼を述べたい。

まず、飲み物を注文することになった。私は生ビールを注文したが、ゼミ生たちはハイボールなど色々である。飲み物を持っている手の部分を写真に撮る。そのあとは、いろいろな話をする。お笑い芸人の話をした。藤崎マーケット、レギュラーズ、サンドウイッチマンなどである。「目覚めよ、フランチェーン」という出だしの呼び声で立ち上がる芸人は何という名前だったのか。たしか、声のかすれる芸人だったが。

ご馳走はフグ料理だった。フグの刺身は食べたことはあったが、七輪に炙って食べるフグは初めてだった。味はピリッとして上品な味わいである。私はネギも結構食べた。てんぷらも揚げたては熱さも残っていて美味しい。最後はUさんの誕生祝いをして、Happy Birthday To You. をみんなで歌う。そして、バースディケーキをみんなで分ける。Uさんは、22歳になったのだという。私の3分の1ほどの年齢か。羨ましい。

ここで当日の写真を何枚かアップする。また学生の写真も載せる。顔を出して構わないとのことなので、学生たちの写真を載せる。みんな明るくて素敵な笑顔をしている。

IMG_1322IMG_1327IMG_1323

IMG_1324IMG_1326

スポンサーリンク

卒論の慰労会」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください