「2024年2月」の記事一覧

テスト作成の条件

28PV

評価

テス卜作成の条件 テストにはいくつかの条件がある。よく挙げられるのは、以下の3つの条件である。 信頼性(Reliability) テストは測定すべきものをいつも安定して測定するものでなければならない。同じ能力を測定しよう […]

熟達度テス卜・到達度テス卜・適性テス卜

75PV

評価

熟達度テス卜•到達度テス卜•適性テス卜 熟達度テスト :言語を使って課題や作業を行うことができるかを示す指標である。一般的な英語運用能力を測定するテストで、テスト範囲は決まっていない。特定のカリキュラムや教科書を前提とし […]

診断的評価・形成的評価・総括的評価

33PV

評価

診断的評価・形成的評価・総括的評価 診断的評価 :学習者の知識・技能のレベルや問題点を把握し、指導計画に生かすために行う評価である。人学時や、学年、学期の初めに行うことが多い。プレースメントテストなどがこれに該当する。英 […]

客観テス卜と主観テスト

21PV

評価

客観テス卜と主観テスト 客観テスト :採点者が誰であっても同じ点数が出るテストである。多岐選択式のテストや正誤法(T-F式)テストは正答が決まっていて採点者には左右されない。代表的な客観テストである。一般的に採用されるそ […]

教材の分類

36PV

教授法

技能別分類 外国語の授業における教材は多様である。ここではどのように教材を分類できるか考えてみよう。使用の目的や形態、カリキュラムとの関係などにより、次のような分類が可能であろう。 (1)読解:リ一ディング教材として、教 […]

シラバスの種類

22PV

教授法

シラバスの種類 教科書を見るとその内容にはいろいろな工夫がされている。文法シラバス、構造シラバス、機能シラバス、場面シラバス、話題シラバスなどに基づいて配列が考えられている。 文法シラバス 文法シラバスとは文法事項が並ん […]

英語教材の選択法

28PV

英語教育法

英語教材の選択 教員は授業をする前に教材を選択する。しかし、教科書の選択に当たっては、個々の教員が選択できない場合も多い。だが、事前の教材研究の時に、使用する教科書の個性や特性を把握して、授業の組み立てをすることができる […]

性格(Personality)

26PV

学習者

性格(Personality) 認知スタイルが個人の知的側面の特徴に注目するのに対し、このブログでは情楮的特徴と言語学習との関連を扱う。広義には、この両者が互いに相まって性格を構成する。 ①外向性と内向性 :従来は外向的 […]

認知スタイル(Cognitive style)

26PV

学習者

認知スタイル(Cognitive style) 学習者が学習や問題解決で取る認知スタイルには、次にあげる5つの要因で決定されると言われている。 ① Field Independence and Dependence :全 […]

ページの先頭へ